基本的なファッションの極意について考え、さらにレベルアップする方法を考えます。

個性?奇抜?ファッションセンスの良し悪しのボーダーライン

ファッションのいろは

あなたはどんなファッションスタイルが好きですか。
シンプルなファッションが好きでしょうか。
奇抜で個性的なスタイルが好きですか。
自然に溶け込むような色合いのスタイルが好きでしょうか。
人それぞれ好きなファッションスタイルは違いますよね。
オシャレな人はたくさんいます。
あなたもそんなオシャレな人たちの仲間入りをしたいと思っているでしょうか。
でも、どこから始めたらよいのかわからないという人は多いのではないでしょうか。
今まで一度もファッションに興味を持ったことがないという人は特にオシャレというものはどこから始めたらよいのかわからないかもしれませんね。
ここでは、そんなファッションのいろはについて考えていきたいと思います。
ファッションの基本はシンプルです。
シンプルなスタイルからまずは始めることにしましょう。
そのためにはどんなタイプの服があるのかを知ることから始めましょう。
トップスにはどんな種類があるでしょうか。
パンツスタイルにはどんな種類があるでしょうか。
同じスカートでも様々な種類があります。
アウターにはどんな種類がありますか。
これらを知ることから始めましょう。
そのうえで、色やデザイン性などの幅について勉強していきます。
基本を知ることでオシャレなファッションというのがどのようなものかを知ることができるのです。
さらに、攻めのファッションと守りのファッションがあることを知ることもできるでしょう。
オシャレを始めたばかりの人はまずは守りから始めることをお勧めします。
少しずつ攻めの要素を取り入れることによってオシャレ上級者になっていきましょう。
オシャレ上級者になると個性をファッションで発信することができます。
さらに、上級者はTPOも忘れません。
時と場所と場合を考慮したうえでトータルコーディネートができるようになるのです。
オシャレの楽しみは小物の使い方や色使いにあります。
それらを様々なスタイルで試すのがとても楽しいのです。
さらに、自分の体形に合ったサイズの服を着ることによってもコンプレックスを隠すとともにそれを自信に変えることができます。
オシャレ上級者の中のさらなる上級者は柄に柄を合わせるというテクニックです。
このようにファッションの世界はとても幅が広く、極めることができない果てがない世界です。
だからこそいろいろなスタイルがあり、面白いのです。
皆さんも自分のスタイルを見つけて、ファッションを存分に楽しんでくださいね。